サイト制作
WordPressのサーバー移行およびバージョンアップ

この記事は、当社にて対応が可能な提案事例です。お気軽にご相談ください。

サーバー契約の見直し、PHPバージョンアップなどに伴うWordPressのサーバー移行のことお任せください。

他社で構築されたWordPressであっても、現行サイトの状態を調査するところから対応させていただきます。
移行先サーバーでの動作可否調査、移行時のWordPressやプラグインのアップデートの必要有無、WordPressの運用方法の見直しなど、安心してサーバー移行ができるようご提案させていただきます。また、セキュリティ強化、スピード改善、WordPress保守、移行先サーバーのご契約代行などといったこともお気軽にご相談ください。

移行作業例

  • 現行サイトの仕様調査
  • 移行先サーバーの仕様調査
  • 新サーバーへWordPressを移行
  • WordPress、プラグインのアップデートおよび不具合発生時の改修
  • セキュリティプラグインの設定
  • Google Page Speed Insightsのスコア改善(WordPressパフォーマンス改善)
  • SSL設定
  • ※上記以外にもご提案が可能です。お気軽にご相談ください。

お見積り例

最もご相談が多い「現行サイトおよびサーバー仕様調査」、「WordPressサーバー移行作業」、「アップデートによる不具合改修」を行った場合のお見積り例です。セキュリティプラグインの設定やSSL設定など、ご要望に応じてお見積りいたしますので、お気軽にご相談ください。

現行サイトおよびサーバー仕様調査 25,000円
WordPressサーバー移行作業(WordPressおよびプラグインのアップデート含む) 75,000円
アップデートによる不具合改修 50,000円~200,000円(不具合内容によって変動します)
  • ※納期は、おおよそ0.5ヵ月です。
  • ※別途管理費20%がかかります。