• 少人数・短期契約可

  • 最安20万円/月

  • フロントエンド開発&バックエンド開発

ベトナムオフショア開発

B-CREATE Viet Nam Company.

エンジニア不足に悩む方々に
手頃な価格でベトナムの優れたIT人材をご提供
確かな技術力柔軟性でサポートいたします

制作現場こんなお悩み、
ありませんか?

  • エンジニア採用が
    うまくいかない

    スタッフ採用がうまくいかない
  • 外注パートナーが
    足りない

    外注パートナーが足りない
  • 離職が多く
    経験者が少ない

    離職が多く経験者が少ない
  • 外注コストが
    高い

    外注コストが高い
  • 事務作業から
    開放されたい

    事務作業から開放されたい
制作現場でこんなお悩み、ありませんか?

その悩み、オフショア開発なら
解決できるかもしれません。

オフショア開発とは?

海外の開発企業や現地法人に直接開発を依頼する手法で、慢性化している日本国内のITエンジニア不足やコスト削減を目的に近年多くの企業で利用されています。
その中でもコストが比較的安く、エンジニアのレベルが高く人気なのがベトナムでのラボ型オフショア開発となります。

ラボ型オフショア開発は準委任契約となるため、お客様の専任スタッフとして契約で定められた稼働時間(通常1日8時間、週5日)は100%稼働いたしますので、急な仕様変更やスケジュールの差し込みなどにも柔軟に対応できます。基本的には固定のエンジニア※ が長期で対応するため、ナレッジの蓄積や業務効率の改善も期待できます。
※離職や部署変更に伴い、担当スタッフが変更になる場合がございます。

また、毎月決められた料金をお支払いするだけなので、都度の見積もり業務、納品書や発注書作成などの事務作業を大幅に軽減できます。

注意点としては、受託開発と異なりスケジュールや納品物に対する責任が発生しません。外部への開発業務の発注ではなく、ベトナムに社内のエンジニア・開発チームが常にいる体制のご提供となります。

  • 常駐エンジニアが
    毎日フル稼働

    常駐エンジニアが毎日フル稼働
  • ナレッジの蓄積・
    業務効率改善も

    ナレッジの蓄積・業務効率改善も
  • 定額制で事務作業が
    大幅に軽減

    定額制で事務作業が大幅に軽減

社内のエンジニア不足
外注リソース不足
業務の工数削減など
制作現場様々悩み
ベトナムでのオフショア開発で解決
しましょう。

オフショア開発を相談する

ビークリエイトのオフショア開発

特徴

  • 圧倒的な最安値で提供

    Web開発に特化しているため、月額20万円~で1名からご利用可能です。

    圧倒的な最安値で提供
  • スタッフの教育不要

    在籍エンジニアは理系大学でIT(情報技術)を専攻しているので、高いプログラミング技術を有します。

    圧倒的な最安値で提供
  • お試しは3ヶ月から

    まずはオフショア開発を試してみたいというお客さまには、初年度は3ヵ月毎のご契約が可能です。

    ※2年目以降は1年毎のご契約となります。
    お試しは3ヶ月から
  • 制作の開発環境費用込み

    作業スペースや、業務に必要なソフトウェアライセンス、クラウドサービスの費用もすべて含まれています。

    制作の開発環境費用込み
  • やりとりは日本語で

    日本語対応可能※なブリッジエンジニア・通訳者をご用意することも可能です。

    ※日本語検定2級(N2)以上
    やりとりは日本語で
  • 提案からトータルサポート

    日本法人のプロジェクトマネー
    ジャーやディレクターが、Web開発の提案から導入までサポートします。

    提案からトータルサポート

なぜIT分野エンジニア不足しているのか?

  • エンジニアの採用や外注先開拓がうまくいかないのはなぜ?

    近年多くの企業がDXの推進のためにシステムの整備を急ピッチで進めていたところに、コロナ禍以降のオンラインサービスの需要増加が重なり、Web開発分野は人手不足が加速しています。エンジニアの求人倍率は12倍※を超えており、「日本国内で開発リソースを奪い合っている」状況のため、開発コストも年々高騰しています。 経済産業省の発表では、IT人材は2030年には80万人不足すると言われており、今後もこの傾向が改善される可能性はほとんどありません。

    ※参照元:レバテック株式会社様
    https://levtech.jp/partner/guide/article/detail/278/

    エンジニアの採用や外注先開拓がうまくいかないのはなぜ?
  • 国内で不足しているならオフショア開発に目を向ける

    弊社の子会社、B-CREATE Viet Namがあるベトナム社会主義共和国(以下ベトナム)では、2000年代以降、政府主導のもとIT人材の育成に力を入れているため、毎年多くの優秀なエンジニアが市場に供給されています。ベトナムの人口は約1億人、平均年齢は33.3歳と若く出生率も2.0と高いため、長期にわたって安定した人材確保が期待できます。また、日本からの時差も2時間なのでほぼリアルタイムで連携でき、日本との目立った政治的な対立がないためカントリーリスクが低い点もメリットの一つです。
    そのため近年ではIT分野でのオフショア開発先として最も人気が高い国のひとつとなっています。

    国内で不足しているならオフショア開発に目を向ける
  • ビークリエイトがベトナムのオフショア開発拠点構築をサポート

    ビークリエイト株式会社では2006年の創業以来、社内のディレクターを中心として国内外のパートナーとともに数多くのWeb開発に携わってまいりました。それらの経験豊富なプロジェクトマネージャーやディレクターによる深い業務理解を元に、課題の整理と解決策の提案を行い、オフショア開発体制のスムーズな導入をサポートいたします。
    オフショア開発が初めてのお客さまでも是非お気軽にご相談ください。

    ビークリエイトがベトナムのオフショア開発拠点構築をサポート

ビークリエイトは、ベトナムでのオフショア開発を通じて
単なるコスト削減にとどまらず、お客様の課題に向き合う
“信頼のおけるWebものづくりパートナー”を目指します。

お客様

  • 2年以上活用。
    言語の壁もなく、契約業務から開放されストレスフリーで仕事をしています。
    【P社】

    当社は主に企業のコーポレートサイトを中心にエンドから直接仕事を受けており、社内でデザインを起こして外部にコーディングやWordPressの開発を依頼しています。
    2019年からビークリエイトさんのオフショア開発を2人活用しております。もちろん、これが初めてです。

    正直、上司から「オフショア開発」を利用することを聞かされたときは驚きとともに不安がありました。上司からはとりあえず試してみて「ダメだったらまた、考えよう」と言われました。
    現場を仕切る立場としては言葉も文化も違うわけですから「冒険だなぁ〜」というのが率直な感想でした。

    いざ業務を行うと、普段slackでやりとりをしているのですが、確かに指示出しする時、日本語の言い回しなど考えることは少し増えましたが、思ったほどというよりもほぼ、言語の壁はないです。
    もう2年以上やっているので、今は不便さは何も感じません。

    それよりも、これは当たり前のことなんですが、「指示した仕様の通りに仕事をこなしてくれる」。この当たり前の事ができない人が今まで多くいます。当たり前のことなんですがね。
    ストレスといえば、パートナーに依頼する際は案件ごとに契約書を作ってという業務がありますがオフショア開発の契約は案件単位でなく、 期間で縛っているので契約業務からの開放されたことも助かっています。
    実は業務のクオリティよりもこのストレスフリーが大きいと思っています。

事例紹介

  • 受注が空いたタイミングなど利用してモック作成なども依頼しています
    【D社】

    不動産情報の定期的なLPの作成を依頼しています。

    定期的な受託開発がメインですが、受注が空いたタイミングなどを利用して自社のサイトリニューアルや、開発コストを算出しにくいコンペ案件のモック作成なども依頼しています。
    弊社ではブリッジオプションは利用していませんが、英語の対応でも問題ないです。(D社)

  • 遠慮なく都度都度対応してもらえるのは大きなメリットです
    【E社】

    主にWordpressを利用したメディアサイトの記事投稿を依頼しています。
    フォームや細かい調整も決められたコスト内で遠慮なく都度都度で対応してもらえるのは大きなメリットですね。
    ブリッジオプションもコストはそこまで大きくないので助かっています。
    長く利用すればするほどエンジニアさんのサイトに対する理解が進むので、指示も簡素化できる点も魅力です。(E社)

  • 日本側のフォロー体制も必要なく活用できています
    【R社】

    主にWordpressを利用したコーポレートサイトの構築を依頼しています。

    当初はクオリティや対応面で不安でしたが、JavaScriptの細かい調整なども対応してもらえますし、クオリティも現時点では問題ないと思っています。
    日本側でのフォロー体制も一応考慮していたのですが、あまり必要はなかったです。
    日本ではフロントエンドのエンジニアを雇用することが年々難しくなっているので、当面はラボ型開発サービスを利用する予定です。(R社)

よくある質問

Qベトナムオフィスに社員を派遣することは可能?

勿論可能です。
弊社ベトナムオフィスにて専用デスクをご用意いたします。(別途費用が発生いたします。) 現地スタッフと一緒に仕事をすることでモチベーションを上げやすく、業務効率が劇的に改善することもございますのでお気軽にご相談ください。

Qベトナム法人の立上げをサポートして欲しい

法人立ち上げに関しては、現時点で代行業務は行っておりません。
しかし業者のご紹介や、ビークリ目線での立ち上げまでの間接的なサポートは可能ですのでお気軽にご相談ください。

Qエンジニア以外の採用は可能?

必要に応じて通訳、ブリッジエンジニアの採用も可能です。
翻訳・通訳業務を行うスタッフをフルタイムで必要な場合は別途ご相談ください。

Qベトナム語はもちろん英語も使用できないけどどうにかなる?

ディープラーニングを取りいれた機械翻訳やクラウドサービスのおかげで、機械翻訳機能は近年急速に進歩しています。
コピペが可能な指示書をご用意いただければ、業務に問題ないレベルでの意思疎通が可能なことが多いです。
またご希望に応じて全てのやり取りの窓口を日本人コミュニケーターにすることも可能です。(通訳、ブリッジエンジニアのオプションは別途費用となります。) お気軽にご相談ください。

ビークリエイト × ベトナム
オフショア開発の概要

Webサイト制作/Webアプリ開発に特化したラボ型オフショア開発サービスです。

ビークリエイト株式会社では2006年の創業以来、国内外のエンジニアとともに多くのWebサイト・Webサービスの構築を手掛けておりますが、近年では日本国内のエンジニア不足やエンジニアさんの技術力不足を解決すべく、特に若いベトナム人エンジニアとのネットワークを広げてまいりました。
それらのメンバーを中心に2018年にベトナムのホーチミン市に「B-CREATE Viet Nam Company Ltd.」を設立し、彼らの能力を最大限生かすべくラボ型でのオフショア開発サービスの提供を開始しました。
従来の受託制作では、予算感があわない、急な仕様変更に対応できない、最新のフレームワークに対応できない、タイトなスケジュールに対応できない等々、多くのお悩みを抱えながら、チーム編成や案件対応を求められる日本の制作現場の担当者様のために、日本との比較※ で最大50%コストを下げて、幅広い開発スキルを扱う専属エンジニアを1名からご提供します。
※SES費用相場80万円~/月、エンジニア雇用相場40万円~/月とした場合。

Web制作の経験が豊富なプロジェクトマネージャーやディレクターが多数在籍

プロジェクトマネージャーやディレクターによる深い業務理解を元にした課題の整理・解決策の提案、スムーズなオフショア開発を実現するためのプロセス設計・導入など、オフショア開発が初めてのお客さまでも安心してラボ型オフショアサービスを導入することが可能です。
単なるコスト削減に留まらず、お客さまの課題に向き合い、信頼のおけるWebものづくりパートナーになることをお約束します。

ラボ型オフショア開発とは

オオフショア開発の契約形態の1つで、お客さま専属の制作チームをベトナムの当社内に作り、一定期間の契約を結びWebサイト制作やWebアプリ開発を行います。受託制作のように都度見積りを依頼する必要がなく、お客さまのご要望にあった制作チームを長期的に利用することができます。
そのため、あらかじめ優秀な人材を自社専用に確保しておくことで、柔軟に制作を進めることができ、仕様やノウハウを社内に蓄積できるという特徴があります。
社内に制作チームがおり、制作案件が複数あり一定量の制作ごとが継続してあるような企業にはメリットが多く、低価格で優秀な人材を常に確保し続けることができます。
半面、準委託契約となりますので、受託開発と異なり納品義務が発生せず、タイトなスケジュールに無理に合わせる等の対応は出来ませんので、従来の受託開発のような下請けに丸投げしたい企業様にはあまり向きません。

コストバランスに優れた制作/開発が可能

オフショア開発は、人件費の安い新興国のエンジニアを活用してシステム開発することで、コスト削減を実現する目的で普及しました。近年では、国内エンジニアのスキルの低下も多く、また中小企業を中心に国内エンジニアの採用がうまくいかず、制作スピードがあがらないという問題も顕在化しているため、技術・品質・コストの総合的なパフォーマンスとして、特にベトナムでのオフショア開発が優れていると再評価されています。
ビークリエイトでは、Webに強いエンジニアネットワークがあり、お客さまの課題に応じた制作チームをスピーディーに提供することが可能です。
また、私たちが創業以来培っている受託制作の品質マネジメントノウハウを活かして、コストバランスに優れた制作を実現しています。

対応分野とスキル

Web関連であれば、業界を問わずあらゆる制作/開発に対応可能です。

対応分野(成果:外注コストの削減、採用コストの削減、人員不足の解消)

  • Webサイト制作・運用
  • Webアプリケーションの開発・保守
  • ECサイトの制作・運用
  • 検証・デバッグ
  • SNS運用

サイト事例

コーポレートサイト/製品サイト/ブランディングサイト/スペシャルサイト/サポートサイト/採用サイト/ランディングページ/オウンドメディアサイト(ブログサイト)/ポータルサイト/プロモーションサイト/ポートフォリオサイト/ECサイト(オンラインショップ)/店舗サイト/ティザーサイト/イントラサイト/キャンペーンサイト/サービスサイト/会員サイト/業務システムサイト etc…

スキル

  • HTML5/CSS3/jQuery/CANVAS/SVG
  • Vue.js/React.js/Node.js/AngularJS
  • WordPress/Shopify/独自CMS
  • CakePHP/LaravelPHP/MySQL/SPIRAL

特徴

Webに関する事であれば、どのようなプロジェクトでもサポートが可能です。

私たちのベトナム・オフショア開発サービスの特徴

  • Web制作の経験が豊富な日本法人のプロジェクトマネージャー、ディレクターがご提案から導入までをサポートします。
  • 不測の事態が発生した場合に、日本法人のWeb制作チームがスポットで対応させていただくことが可能です。
  • 圧倒的な最安値。WebサイトやWebアプリに特化しているため1人あたり月額20万円(税別)からご提供可能です。
  • 期間契約になる為、期間内は自由にエンジニアを活用できます。メインプロジェクトを担当しながら緊急時に既存システムのバグ対応を行うなど、貴社のご都合に応じて柔軟な対応が可能です。
  • 制作/開発に必要なソフトウェアライセンス、パソコン、クラウド環境とオフィスやインターネットの利用料、電気代等は、費用にすべて含まれています。
  • エンジニアとの雇用契約は必要ありません。手続きはすべて当社で行います。
  • 日本語対応可能なブリッジエンジニアを用意することができます。

ビークリエイトベトナムの日常をお届けします!

Our Work
制作実績

年間500件を超えるWebものづくり支援/Webサイト運用・保守を行っています。

  • 環境|コーポレートサイトのリニューアル対応。_2024/3

  • 地理情報|コーポレートサイトのページ更新。_2024/3

  • 銀行|一般社団法人コーポレートサイトのMovable Type保守。_2024/3

  • 士業|業務支援システムのコーポレートサイトのWordPress保守。_2024/3

  • EC|オーガニック商品の通販サイトのWordPress保守。_2024/3

pagetop